つくばエクスプレス沿線の分譲情報をご案内しています

つくばエクスプレス沿線のまちづくり

乗り換えなしで通勤・通学ができる、都心に比べて低価格の土地でマイホームが手に入る!「つくばエクスプレス・茨城エリア」だからこそ実現できる、あれこれを紹介します。

  • >

まちづくりの博士が住みよさをズバリお答え こちら

物件価格シミュレーション こちら

都心から約50㎞圏内で最短45分 通勤・通学に便利! 都心まで乗り換えなし

秋葉原とつくば間(58㎞)を、最速45分(※1)で結ぶつくばエクスプレス(TX)。最高速度130㎞という速さで、つくばから都心まで快適にアクセスできます。乗客1日平均32万人(平成25年度)を突破(※2)するなど、TX利用者もますます増加中。あなたも、通勤・通学に便利なTXライフを実現しませんか。
※1 快速利用の場合 ※2首都圏新都市鉄道公表

今注目のTX5駅はコレ!

TX5駅

TX沿線の中でも、茨城県のつくば、研究学園、万博記念公園、みどりの、みらい平が今話題の5駅。快速で45分、TXの区間快速利用でも、都心から1時間以内という好アクセスが魅力です。「アクセス」「住遊近接」「住まい」「子育て」の環境に恵まれたTX沿線エリアに注目です。

TX沿線が“住まい”として選ばれるワケ東洋経済新報社調べ

  • 住む場所を選ぶ際に特に重視するポイント
  • 勤務地まで許容可能な通勤時間
  • 一戸建てを購入する際に特に重視するポイント

つくばエクスプレス(TX)で、都心から最速45分という好アクセスが魅力のTX沿線茨城エリア。「住む場所を選ぶ際に特に重視するポイント」として、「通勤先へのアクセス」を挙げる人が約60%という結果が出るほど、家を建てる際に重要視されているのが、通勤・通学の“時間と距離”。その両方を実現する快適なアクセス環境の良さから、今、TX沿線の茨城エリアが今注目されています。

秋葉原とつくば間(58㎞)を、最短45分

TX「みらい平」駅と都心から同じ距離の駅を比較!

東京駅までの所要時間56分のみらい平駅。今回、みらい平駅と都心までほぼ同じ距離の神奈川県藤沢、埼玉県蓮田、千葉県野田の3駅と、土地の価格と面積を比べてみました。みらい平が人気の秘密を公開します。

つくばみらい市 TXみらい平駅とは

東京駅まで所要時間56分でありながら、「土地の価格が安い」「面積が大きい」という点から、都内からの移住者が多いエリア。住宅開発が進んでいることもあり、人口の増加率は全国9位(※)。
※参考:総務省「住宅基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数調査」。(※)2013年3/31時点で、増加率は3年前との比較

  • みらい平駅エリアの都内勤務者・・80%
  • ※茨城県がTX沿線の個人向け宅地分譲で販売した土地購入者の内訳

TX「みらい平」駅とJR「藤沢」駅を比べてみました。

東京駅まで同じ56分でみらい平の土地価格はなんと約1/4

東京駅までのアクセスがTXみらい平駅と同じ56分という時間距離に位置する、神奈川県「藤沢駅」。ともに、区画整理を行い、ニュータウンとして注目されていますが、住宅地の平均取引価格(㎡単価)と取引平均面積を比較すると、藤沢に比べてみらい平の取引価格は約1/4。

TX「みらい平」駅とJR「蓮田」駅を比べてみました。

みらい平はなんと1/2の土地価格!取引面積は約1.5倍もの広さ。

駅前再開発が進み、地下1階、地上27階の大型ビルも建設予定の埼玉県「蓮田駅」。都心までは、TXみらい平と同じ56分圏内。2エリアの住宅地の平均取引価格(㎡単価)と取引平均面積を比べると、蓮田に比べてみらい平は約1/2の価格、取引面積は約1.5倍。

TX「みらい平」駅と東武アーバンパークライン「野田市」駅を比べてみました。

ほぼ同じ土地の価格&面積で都心へはみらい平が約10分近い!

現在、流山おおたかの森駅の大型区画整理が行われている、東武アーバンパークライン。同沿線の千葉県「野田市駅」は、みらい平駅と比べると、住宅地の平均取引価格(㎡単価)と取引平均面積は、ほぼ同じ程度。しかし、東京駅までの所要時間は、みらい平の方が約10分短いのが魅力。